2011年03月16日

被災者の人々のために今出来る事

大震災にて被災され亡くなられた方々のご冥福を心からお祈りいたします。また現在被災地で生活している人々の無事を望んでいます。

今日会社の同僚と飲みにいく予定でしたが中止となりました。
僕は同僚と楽しむはずであったそのお金を被災者の方々のために募金することに決めました。

日本全国でそれぞれの問題を抱えている現在だとは思いますが、いまこそ全員の協力が必要な時だと思います。
いろいろと考えました。しかしながら一般人が今被災地に向かうことはできず、僕がニュースを見続けていても状況は何も変わりません。

いま、たくさんの方々が被災地で家もなく食料や衣類もなくライフラインが途絶え極寒の中で避難している状態です。一刻も早い復興が必要となります。

世界中の救助隊や日本の自衛隊が総動員で現地で救助を行っています。大企業から救援物資を届けています。でもそれでは足りないのです。

国民みんなの生活を守るのはもちろん必要です。協力できなくてもできない状況の方々もたくさんいると思います。だから考えたのは何かを動かすための条件としてまず資金が必要なんです。しかも早急に。

単純に計算して、1億人×1円でも1億円が集まります。それではもちろん足りませんが津波の被害に遭われた人々に食料一回分を配れる可能性ははあります。

現在、生活を保てている方々にお願いです。
少しの募金でも必ず役に立つはずです。現地で助けることができずに、今もっとも即戦力となるのはお金です。
募金してください。そして、いつものように生活や仕事は続けるべきです。経済が止まってしまう事はもっと最悪の事態を招きます。


被災者の方々が一刻も早く安心して生活していけるよう、心より望みます。
posted by YASAN at 10:36| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ホントに被災地を思うと心が痛いです...
僕の地元でも津波の被害にあいたくさんの方が避難生活を強いられています。

僕たちに今出来ること..募金に加え食料などの買い占め行為をやめて我慢することだと思います。買い占め行為は自己中心的考え。ガソリンも物流のトラック優先にして被災地へ一日でも早く届けれるようにしてほしい。

被災地の方々の一日でも早い復興を願っています。。
Posted by こうじィ〜 at 2011年03月17日 14:11
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。