2011年03月18日

計画停電が及ぼした影響

大地震の影響による計画停電により、信号機が止まっていたことにより。
若者やお年寄りの方々が交通事故で命を落とすケースがでたようです。
停電の間は交差点に警察を配備して交通整理するはずが人員が足りず全ての交差点はカバーできないとの事。
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20110318-OYT1T00255.htm
http://www.yomiuri.co.jp/feature/20110316-866922/news/20110318-OYT1T00320.htm

今被災地のために節電は必要ですが、こんなの悲しすぎます。

移動中のみなさん。本当に気をつけて行動をするようにしてください。
みんなパニックしていていつもの日本とは状況が全く違います。

外に出る方は車道など危険な場所にいかないようにしてください。

車を運転する必要がある方は最善の注意をしてください。
不必要に車を運転しないでください。そのガソリンを被災地のためにまわしてください。

天災は残念ながら人間の力で防ぐ事はできませんが、こんな無意味な人災を僕らが引き起こしては絶対行けないと思うんです。
各自、責任をもって行動することが今必要です。
posted by YASAN at 11:00| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
そのとうりだね!やすしも気おつけてね!
Posted by カツミ at 2011年03月18日 12:31
間違いない
Posted by YAZ at 2011年03月18日 14:31
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。